【40代~60代の方必見!】衰弱性早漏の治し方

こんにちは、早漏丸です。

今回も、質問に答えていきます。
cats

質問

年齢を重ねるごとに早漏傾向が一段と強くなりました。

妻とのセックスの際、前戯の最中に妻の手やフェラチオによる刺激で勃起自体はしっかりとするのですが、その刺激に対して非常に敏感に、過度に気持ちよさを感じます。フェラチオの場合は1~2分で待ったをかけます。

そのまま射精しそうになるからです。

その後に挿入しますが、ひどいときは数回のピストン運動で、あまりの気持ちよさに耐えられす射精してしまいます。

時間にして30秒ほどです。
さすがに妻に申し訳なく思いますが、妻は気にしなくていいよ、と言ってくれるので、なおさら申し訳なく思います。

もともと早漏傾向にあったのは間違いないのですが、
ここまで早くはありませんでした。

アドバイスください。よろしくお願いします。

ずばり衰弱性早漏

年齢を重ねるごとに早漏になっていったとなると、考えられる早漏のタイプは、40代以降の方に多い衰弱性早漏というものです。

挿入から射精までの時間は、年齢を重ねるごとに長くなるのが一般的ですが、この早漏の場合は逆です。

なぜ、こうなってしまうかというと、年をとるにつれて男性ホルモンの分泌が減ったり、体力・筋力が低下してくる話は聞いたことがあると思いますが、これはセックスにも影響を及ぼします。

一言で言ってしまうと、老化現象です。

PC筋や射精管閉鎖筋といった股間周りの筋力が低下することで射精を堪える ことができずに、通常の人よりも早く射精してしまいます。

PC筋を鍛える

衰弱性早漏に人はこの部分の筋肉が弱いです。

PC筋は射精にかかわっているので早漏を治すには鍛える必要があります。

PC筋のトレーニングは肛門をキュッキュっと絞めるだけの簡単なトレーニングですが、効果は絶大です。

ペニスに血液を送り込む力が増すので、勃起力がアップして20代前半の頃のような血管が浮き出たカッチカチの勃起力になることができます。

肛門をキュッキュっと絞めるとペニスがピクッと動くのがわかると思いますので、まずは連続20 回を目標にしてください。
慣れてきたら連続100回を目指しましょう。

ペニスそのものを鍛える

「もともと早漏傾向にあった」とのことなので、ついでにペニスそのものも鍛えておきましょう。

亀頭の簡単なトレーニングとしてはパートナーの方がいらっしゃるようなのでセマンズ法を一緒に手伝ってもらいましょう。

・いきそうになったらパートナーに刺激をストップしてもらう。
・この動きを何度も繰り返す(できるだけ長め)

生活を改善する

衰弱性早漏の人は、生活面もあまり良くない人が多いです。

仕事などからくるストレス、睡眠不足、偏った食事など不健康な生活を送っているのが早漏の原因になる可能性もあります。

ストレスを解消するためにできるだけ自分だけの時間をちょっとでも作ったり、健康に良い食事を摂ったり運動をするようにしましょう。

早漏に良い食事はこちら

また、ずっと座っていて身体を動かさないなどという不規則な生活が原因で、前立腺肥大などによる病気が原因で早漏になってしまっている場合もあります。

詳細はこちら↓

【器質性早漏】注意!急に早漏になった人は病気かもしれない

水平足踏み

基本的に、身体の衰えはウォーキングやストレッチなどで解消されますが、ここでは水平足踏みという方法を紹介しておきます。

水平足踏みは、身体の中の毒素(デトックス)を吐き出し、身体の調子を整えます。

下半身に筋肉がつくので、ダイエットや頻尿にも有効です。

・太ももを地面と平行になるまで上げ、足踏み
・1分間に100回が目安
・身体が慣れれば最低300回

1度や2度やるだけでは改善されることはありません。
1か月~半年以上は行うようにしてください。

続ける根気が必要です。

ただ、継続さえすれば、確実に効果はあります

これはダイエットや、筋トレにも同じことが言えますが、続けることがかなり重要です。

水平足踏みをすれば、ダイエットにもなりますし、脚に筋肉はつくし、衰弱性早漏なら早漏も治る。

一石三鳥です。

踏み台昇降

踏み台昇降は、身体の調子を整えることの他に、セロトニンを脳内に分泌させる効果もあるので普段から過度の焦り、不安、ストレス、興奮を感じる傾向にある人はお勧めです。

普通、運動をすると緊張が高まり、α波が出にくくなるのですが、この踏み台昇降をすると緊張がほぐれて脳内を落ち着かせるα波が出るのです。

はじめは疲れるかもしれませんが、慣れれば筋肉もつき、早漏も治り、SEX時に疲れにくくなります。

大体、20分は行ってください。

解説動画はこちら↓

興奮→射精は当然

あと、考えられるのは興奮のしすぎ です。
SEX中に興奮していないというのも不自然ではありますが、ある程度持続させたいのなら、フェラチオ中や、挿入中などペニスに刺激が与えられるシチュエーションでは特に、エッチなことを考えないようにしましょう。

黒板をひっかいてるところを想像したり、男性とやっているところなどを想像して萎えさせる方法が一般的です。

ある程度、興奮しないようにしないと、早漏かどうか関係なしでイってしまいます。
これ、当たり前なんです。

AV男優ですらある程度、興奮を抑える努力はしています。

女性の快感を優先的に考える方法

もしパートナーの方に満足させてあげたいという気持ちがあるのなら、自分の興奮はとりあえず置いといて、女性をきもちよくさせることを優先的に考えるようにしましょう。

「またすぐ射精したら悪いな~」ではなく、「次はどうやってイカせてあげようか?」という考えに変えてください。

サプリメントを試す方法

また、サプリメントに頼るのもありですね。
サプリメントは、薬と違って副作用が全くないうえに、早漏に効く成分がふんだんに使用されています。

ちなみに、僕も試したので、参考にしてください。
サプリメント体験談はこちら

早漏改善に役立つサプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

ヴィトックス早漏文 ヴィトックス早漏文2

公式ページはこちら↓ VITOX-α

早漏丸によるヴィトックスα体験談はこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ