早漏でも射精コントロールすることが出来る体位

こんにちは、早漏丸です。

質問に答えます。
lgi01a201501261000

Q
早漏の方とのセックス。
好きな人が早漏です。

いつも生でやるのですがゴムを付けたら変わりますか?
どの体位がイキにくいとか決まってたりしますか?

早くいくことに不満はないですけどただもう少し繋がっていたいなって思うので何か良い案があれば教えてください。

A
「どの体位がイキにくいとか決まってたりしますか?」とのことなので、今回は体位について答えます。

正常位

一番メジャーな体位はズバリ正常位ですよね。

正常位は早漏の男性にとってかなり危険な体位です。


男性はうつ伏せになった状態だと興奮しやすくなります

正常位はまさに射精に突き進む体位、イクための体位とも言えるでしょう。

挿入時は早く腰を振りたくてたまらないと思いますが、最初はしばらくじっとしてください。

そうすると、女性器がペニスの形にあわせてある程度収縮します。
そして、ゆっくり腰を振りましょう。

時間をかけて、徐々に腰の動きを速めていきましょう。
自分自身でコントロールしていき、やばいかな?と思ったときにまた遅めたりして調整しましょう。

他の方法では、正常位で挿入した状態で、自分の恥骨を女性のクリトリス辺りに押し当て、圧力をかけて刺激するようにする方法があります。

両脚を閉じて伸ばし気味の態勢をとることで、恥骨でクリトリスに圧力をかけやすくなります。
cats
↑このような感じですね。(トリセツ参照)

通常のピストンのようにペニスを動かすでなく、クリトリスを圧迫するように恥骨をグリグリと動かすことです。

ペニスでなく、恥骨に意識を向けてください。
恥骨でピストン運動をするつもりで動かすイメージです。

この時、単調でリズミカルな動きをするとイキそうになるので注意です。

ですから、恥骨をクリトリスに押し当てながら、ゆっくりと圧力をかけて刺激するつもりでゆっくり動かします。

動かし方も、単調に前後(上下)だけでなく、左右に動かしたり、回転させたり、押し当てて止めてみたり、と変化をつけてください。

そうすることにより、女性の興奮は高まるものの、自分はイカずにすむので時間稼ぎができます。

女性が腰を動かし始めたら自分も動かしてあげるのが良いですね。

対面座位

次に対面座位時の射精コントロール方法に関して答えます。

対面座位は射精の暴走を止める力があるので、早漏の男性はぜひ試してください。

対面座位は、興奮を抑制する副交感神経が優位に立ち、持続力が増すので、早漏にはうってつけの体位です

肌を密着させることで、絆ホルモンと呼ばれる脳内ホルモンのオキシトシンが放出され、女性は相手の男性に対して深い愛情を感じるようになります。

さらに、この対面座位は、抱き合う姿勢でお互いの体を支え合うので、疲れにくいというメリットもあります。

腰を振ってる最中にイキそうになったら止めたり、遅くしましょう。

騎乗位

先ほどの対面座位から、男性があおむけになることで、自然に騎乗位の状態になります。

このとき、女性に腰を振られると早漏の男性はすぐイってしまいがちなので、女性の腰の動きを止めて、女性を抱え込むようにしてください

そうすると、イキにくくなります。
また、イキそうになったら腰の動きを止めなるなどして、キスをしてください。

キスをすることにより、静止時間をごまかすことができます。
あおむけになると副交感神経が働き、男性はリラックスした状態になれるので、イキにくくなるので効果的です

股交差側位

これは、人によればあまり聞いたことがない体位かもしれませんが、早漏の男性にとっては効果的なので覚えておくと、いいかもしれません。

cats
(アダム徳永DVD参照)
↑このような形になり、片腕は女性の手を握り、もう片方の手は女性の身体をなでつつ、鼻呼吸、腹式呼吸などでリラックスすることを心がけてください。

身体がリラックスしてきたな、と思うところでピストン運動を始めましょう。

これらの体位と、女性をイカせる挿入テクニックを覚えておけば、有効ですね。
詳細はこちら
ちなみに、「いつも生でやるのですがゴムを付けたら変わりますか?」とのことなのですが、ゴムをつけたときとつけてないときどちらでも挿入したことのある男性ならわかることだと思いますが、つけているときとつけていない時では刺激の強さが全く違います

ゴムを付けた方が間違いなく膣による刺激は弱まりますね。

女性側が早漏のパートナーに対して手助けできることはこちらを参考にしてください。→女性側からの早漏防止法

イキにくく、奥まで届きやすい体位、その名も「横臥位」

とある雑誌でトップAV男優、しみけんが男性がイキづらく、女性に快感を与えやすい体位を教えてくれていたので、紹介しておこうかなと思います。

↑この雑誌ですね。

しみけんは、イキにくい体位として、横臥位を勧めます。

横臥位とは

女の子の身体の側面が床に接するように寝て、男性が女性の背後から挿入する体位。
男子はイキにくく、女の子は気持ちいい思いができるという一石二鳥な技。

奥まで挿入できるのでオススメ。

※しみけんのI ama a PERFECT SEXMAN参照

簡単に言うと、女性を横向きに寝かせて後ろから挿入するという感じですね。
AVでも良く観るとと思います。

↑こんな感じです。

横臥位なんていう体位があるんですね。
恐らく、聞いたことのない方のほうが多いのではないか?と思います。僕も知りませんでした。

別名、背面側位とも言うようです。

さらにこの横臥位、奥まで挿入できるということなので、短小の方にも良い体位と言えますね。
短小の悩みを解決するためのブログはこちら

一度、やってみるしかありませんね。

 

早漏改善に役立つサプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

ヴィトックス早漏文 ヴィトックス早漏文2

公式ページはこちら↓ VITOX-α

早漏丸によるヴィトックスα体験談はこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ