早漏克服: 『5つのトレーニング方法』 【レビュー】

こんにちは、早漏丸です。

今回は、Amazonで早漏克服: 『5つのトレーニング方法』 という本を購入したのでレビューします。

cats

早漏とは

初めに早漏とは何か?具体的に説明しています。
性交の際に、女性が満足しなかったり、挿入から30秒以内に射精してしまったりといったことを指す などと書かれてます。

女性を気持ちよくさせるには挿入だけでなく、その前の愛撫などがかなり重要だと言うような話が書かれています。

早漏の原因

・緊張している
・精力の低下
・セロトニンの分泌が不足
・射精神経が過敏になっている
・勃起や射精の為の筋力が低下している
・早く射精する癖がついている

この6つが早漏の原因として挙げられています。

・緊張している
緊張していたりストレスを感じていると交感神経という自律神経が働き、射精を促してしまいます。
なので、射精しないように副交感神経という交感神経とは逆の働きをする自律神経を反応させなくてはいけません。

そこらへんを説明してくれています。

・精力の低下

早漏は一般的に精力がありすぎて早くいくと思われがちだが、精力が低下していることによって勃起までに時間がかかるの勃起したときにはすぐイってしまい、結論的に早漏だということになる場合があると解説しています。

・セロトニンの分泌が不足

セロトニンは精神を安定させる作用があります。
それが不足しているとあまりリラックスできず、緊張やストレスを感じやすくなってすぐ射精してしまうというわけです。

・射精神経が過敏になっている

これは圧倒的に経験不足が原因です。
童貞で早漏に悩む人がいますが、SEXの経験や、オナニーの方法で解決することができる場合が多いです。

・勃起や射精の為の筋力が低下している

加齢とともに陰茎付近の筋力が低下して射精しやすくなっています。
いわゆる老化ってやつです。

・早く射精する癖がついている

これはよくある早漏の原因です。
オナニー時、早抜きすることが癖づいていて、本番の時でもすぐ射精してしまうといったものです。

早漏防止法

セマンズ法やPC筋トレーニング、オナニートレーニングなど基本的なものが紹介されています。

他にも早漏防止の体位は、座位や騎乗位がいいとか、力を入れて筋肉を収縮させ、射精を抑える方法など紹介されています。

中国の房中術に記載されている方法

この本では、中国の房中術に記載されている早漏防止方法を紹介しています。
中国では古来から、精液は大切なもので、「接して漏らさず」の考えをもつようです。

一つ方法を上げるなら、性交の時に射精しそうになったら、目を開いて瞳を上に向け、左右上下を見ながら下半身を縮めてイキを止める。

射精しそうになってもこれを行えば自然におさまる。
実際にやってみた感じでは、多少性衝動を抑える効果があったと作者は言います。

ただ、完全に抑えることはできず、鍛錬は必要だと作者は答えます。
他の方法もそんな感じで、完全なものはないようです。

評価は普通

Amazonで380円で売っているものなので、まあ値段相応の内容かな、と個人的に思います。

早漏でがっつり悩んでいて早く治したくて仕方がないという人には向いていません。
気軽に「こんな方法もあるんだ」っていう感じで読むものですね。

大きい改善は期待できません。

 

早漏改善に役立つサプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

ヴィトックス早漏文 ヴィトックス早漏文2

公式ページはこちら↓ VITOX-α

早漏丸によるヴィトックスα体験談はこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ