早漏を克服することが出来る食べ物なんてあるの?

cats

早漏に効く食べ物とは!?

こんにちは、早漏丸です。

今回は、「早漏に効く食べ物はないか?」という質問が多く見られたので答えます。

早漏に効きそうな食べ物は実際、色々あります!

今回は、それらを紹介したいと思います。

しかし、人によれば全く効果がない可能性もあります。

早漏の原因が、「亀頭が敏感」「経験不足」「思い込み」などだと、早漏に効く食べ物を食べたところであまり意味がないのはお分かりいただけるかと思います。

ただ、何年も早漏に悩んでいたり「どうしていいかわからない、悪化する一方だ。」「最近、早漏ぎみになったな」という方は、早漏に効くと言われている食べ物を習慣的に食べればどうにかなるかもしれません。

早漏に効く食べ物を摂取して一番効果のあるタイプの人

早漏に効く食べ物を食べて一番効果があるタイプは、代謝の悪い人です。

代謝の悪い人は、汗をかきづらく、息もすぐきれるので、SEXを長い時間続けることができません。
AV男優を見て下さい、汗をびっしょりかきながら腰をバンバン振ってますよね。

代謝が良いと、SEXを長時間続けることが出来るし、筋肉をキュッと絞めることが出来るので、代謝が悪い人より簡単に射精コントロールできます。

そして身体の調子が良く体力が有り余っていると、心にも余裕ができ、SEX中でもリラックスすることができます。
なので、代謝が良いと、早漏になりにくいということです。

代謝の悪い人は

・身体が緩んでいる
・体温が低い
・冷え性

などが挙げられます。

身体が冷えていてアナルやペニスが緩んでいるので、すぐ漏れてしまうといったことがあり得ます。
ですから、身体を温め、締めるような食材を選んで食べることで早漏が治る可能性があります。

頻尿も同じで、身体が冷えているのが原因のひとつです。
頻尿の人は、同時に早漏だとも考えられます。

代謝が悪く低体温の人は、早漏だけでなく、ぼーっとして元気がなく、引きこもりがちになってしまう傾向があります。
健康のためにも、代謝を良くして、体温を高める必要があります。

早漏にオススメの食材

Fresh carrots

人参、ゴボウ、大根などの根菜類は太陽と逆の方向に生えているので、エネルギーが高く、身体を温める力を持つので、低体温の人にはオススメです。

飲み物ではココアやウーロン茶、紅茶が良いです。(できるだけ温かくして飲む)
お酒なら赤ワインが良く、割と痛風にもなりにくいです。

逆に控えるべき食材は何か?
いくつか挙げるとすると、 白米・パン・うどん、肉全般、トマト、砂糖などです。
これらは、身体を冷やし、代謝を減退させてしまいます。

ただし、こうしたものを一切取っていけないわけではありません。
上記の食材も、日常生活を送る上では大切な食材です。

セロトニンを増やすトリプトファンやビタミンB6を摂取しましょう

早漏で悩むみなさんならご存じかもしれませんが、セロトニンは心や体をリラックスさせる効果があるので、セロトニンの分泌は早漏防止に効果的とされています。

セロトニンの詳細はこちら

セロトニンの分泌量は、食べ物で増やすことができます。
セロトニンを増やす成分として代表的なものは、トリプトファンですね。

トリプトファンを含む食べ物は、

豚肉、鶏肉、卵、牛乳、カキ、バナナなど。

%e3%81%b0%e3%81%aa%e3%81%aa

特に、この中でもバナナがとても良いです。

バナナにはセロトニンを生成する役目を持つトリプトファンはもちろん、セロトニンの合成を助けるビタミンB6、さらにそれらが脳内に取り込まれ使われやすくするブトウ糖が豊富に含まれています。
なので、バナナは早漏に悩む男性にとって、とっておきの食材と言えるでしょう。

ただ、バナナが嫌いだったり、調理するのが面倒な方は、トリプトファンが含まれているサプリメントを摂取するのも一つの手です。
ちなみにヴィトックスαというサプリメントには、トリプトファンが含まれているのでオススメですね。

バランスが大切

上記で代謝が良くなるような食材を挙げましたが、そればかり摂っていても、逆に身体に悪いです。

要は、バランスということ。
一度、自分の食生活を見直してみて、できるだけ代謝の良くなる食生活を送りましょう。

食べ物を改善したところで、劇的に早漏に変化があるわけではありません。
しかし、こういった早漏改善のための身体のケアをしていくことによって、徐々に改善していきます。

健康な身体をつくり、結果として早漏を改善していくといった感じです。
代謝の向上は、早漏防止に役立つので「最近、冷たい物ばっか食べてるな・・・。」と思う早漏の人は、身体を温める力をもつ食べ物を食べることを意識してください。

生モノは身体にかなり良い

0111_l

健康的な食事をとることで、長い目で見ると早漏に繋がります。
人間は、食べているもので身体が出来上がります。

その中でも僕が勧める物は、「生モノ」です。
生モノは酵素を得ることができます。

酵素は、胃酸の消化を助けたり、免疫力を高めたりアンチエイジングの効果などあります。

酵素は加熱した食材では得ることはできません。
酵素は熱に弱いので、加熱すると消滅してしまうのです。

さらに過熱したものだと口の中で菌がわき、虫歯に繋がりますが、生ものは口の中で菌がわきません。

「生モノ」を全く食べない人は、食べてください。

例えば
トマト・ナス・ピーマン・生卵・魚の刺身・馬刺し などですね。

加熱されたものばかり食べている人は、これを機に生ものも食べましょう。
ただ、食べ過ぎると身体が冷えて早漏に繋がるので、これもバランスが重要です。

欧米人の食事を真似してはいけない

日本人の腸の長さは約7m

欧米人の腸の長さは約5.5m

ライオンの腸の長さは約2m

欧米人は脂質の多い食べ物をバクバク食べても腸が短いのですぐ消化されます。
ライオンなどの肉食動物は2m程度の腸の長さしかない無いので食べたらすぐ消化されます。

しかし日本人は欧米人と比べると腸が長いです。
なので、欧米人のような食事を真似すると、大体具合悪くなります。

これは当然といわれれば当然です。
腸の長さが欧米人とくらべて長いので消化するのに時間がかかり、食べたものが腸の中で少し傷んでしまうのです。

なので欧米人のように肉をバクバク食ってしまうと気分が悪くなる、と言ったようなことが多いです。
そのような食事を続けると健康を害します。

人によれば欧米人のような食事を摂っている方が体調が良いという人もいるかもしれませんが、体質そのものが違うので参考にすると痛い目を見ます。

自分の身体にあった食事を心がけましょう。

寝起きが気分悪いのはなぜか?

寝起きに気分悪い時、ありませんか?
寝起きに気分が悪いのは食事を摂ってから2.30分以内に睡眠しているのが原因な場合があります。

睡眠中に胃酸があがってきているのです。
なるべく、食事を摂ってから40分以上時間をあけて睡眠をとりましょう。

あとは、良く噛むことですね。

良く噛んで食べるとしっかり分解されて消化されるので、さほど健康に良くないものや、あぶらっけの多いもの、インスタント食品などを食べても、しっかり噛むだけで具合が悪くなりづらいです。

健康な食事を摂って早漏にならない身体をつくりあげましょう。

糖尿病は早漏の元

現時点では、あまり早漏に悩んでおらず、生活にあまり気をかけていない人も、生活習慣には注意してください。

食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足、過度なストレスなどが原因で糖尿病になってしまうと、早漏になってしまう可能性があります。

糖尿病は、自律神経を乱す原因のひとつです。
自律神経が乱れると、早漏が引き起こされる可能性が高まります。
自律神経と早漏の関係の詳細はこちら

糖尿病になると早漏どころか、身体にあらゆる不具合が起きてしまうので、生活習慣はできるだけ健全な方が良いですね。

生活習慣を乱すことに何もいいことはありませんので、常に意識しておきたいところです。

早漏改善に役立つサプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

ヴィトックス早漏文 ヴィトックス早漏文2

VITOX-α

早漏丸によるヴィトックスα体験談はこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

サブコンテンツ

このページの先頭へ