射精と絶頂のタイミングがおかしいと感じる早漏の人へ

cats

こんにちは、早漏丸です。

どうにも「射精するときに絶頂を感じるはずなのに、うまく絶頂を感じることが出来ない」と言う人は、案外多いと思います。
そのことに関して答えます。

イク時になにを考えているかが影響する

貴方は射精時、何を考えますか?

射精する瞬間の気持ちというのは、本当に一瞬なので分かりにくいと思いますが、この、射精するわずかな時間の間に全く関係のないことを考えているとうまく絶頂感を味わえない可能性があります。

例えば、AVを鑑賞しながらのオナニーなら、射精する瞬間にAV男優が映ったり、全く関係のないシーンが映ったり。
こういった時、脳は一瞬、興奮から冷める場合があります。

SEX時、射精する瞬間に寸止めされたり、明日の予定のことを考えてしまったり、急に冷静な気持ちになる、などですね。

そういったことが、射精する瞬間に起きてしまうと、射精したのにあまり絶頂を感じることが出来なかった、ということになったりします。

早漏の人に多い事

早漏の人に多いのは、早すぎて射精本来の気持ちよさを感じれないことですね。

先ほど述べたシチュエーションは、早漏でなくてもあり得ることなのですが、今回は早漏の人に特に多いことです。

早漏の人は、SEX時、常に緊張していたり、不安に感じていたりします。

なので射精を司る交感神経のみが強く働いてしまい、快感を感じる前に射精してしまうことはあります。

他にはストレスですね。
過度にストレスを感じていると、自律神経がうまく働いてくれず、しっかりと気持ちよくなれないのです。

早漏の人だけでなく、遅漏の人にも言えます。

緊張や不安、常日ごろからストレスを感じる人で「射精と絶頂の感覚をマッチさせたい」と言う人は、身体の調子、心の調子を整えることから始めてください。

貴方の中にある、わだかまりをなくすようにするのです。

わだかまりを少しづつ無くしていって、気持ちのいい射精が出来るようになる日が来ることを願っています。

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ