早漏は医者に軽視されている!?保険適用外の早漏治療!

cats

質問

42歳男です。

数年前から自分が早漏だと言うことに気付き始め、
どのタイプの早漏なのか?気になったので、ネットで検索し色々調べたところ、衰弱性早漏だということが分かりました。

早く治したいので早漏のタイプが分かってから数日後に某クリニックにメール相談を送ったのですが、

なんと、「初めて聞きました。どんな症状か知りません。」
と、送られてきました。

医師免許を持っている正式な医師が、知らないってあり得ます?
もしくは、衰弱性早漏って正式な病名ではないのでしょうか?

切実な問題なので、どうにかしたいです。

早漏は軽視されている

早漏は国によって、命にかかわるものではなく、解決しなくても難なく生きていけるものだとみなされています。

ですので、治療にも保険が効かず、多額の費用がかかってしまうことが多いです。

相談するクリニックや医者によれば、早漏の知識や情報に疎い可能性が高く、酷い場合だと、鼻で笑われることもあります。

ですので、早漏に本気で悩み、医者に相談したい場合は、ある程度、クリニック選びも大切になってきます。

適当に薬を処方される場合も

「とりあえず飲み薬出してりゃいいだろ」みたいなノリで、薬を処方してくる医者もいます。

その時に処方される薬は大体、抗うつ剤です。
もし、薬を処方された場合は、何に使われる薬か?どういう効果があるのか?

調べるか、その医者に直接聞くようにしましょう。

フィラー剤注入に注意

一応、亀頭にヒアルロン酸などのフィラー剤を注入して早漏を防止するという方法を扱っているクリニックもありますが、衰弱性早漏の場合は、ほとんど効き目はないので、自分の早漏と関係のないやり方を高額の費用で手術をぐいぐい勧めてくるクリニックには要注意です。

衰弱性早漏は、筋力の衰えが、ほとんどの原因です。

衰弱性早漏の治し方はこのブログに書いているので、参考にしてください。

早漏の知識に関しては、今のところ、クリニックの医者よりもSEXのプロのベテランAV男優の方が詳しいですね。

ベテランAV男優による早漏克服方法は、こちら↓

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ