マサイ族は超早漏だった!

nasau

マサイ族の男性=淡泊で早漏

ケニアのタンザニア北部に住むマサイ族。

マサイ族というと、肌が黒くてピョンピョン飛び跳ねているイメージが強いですが、彼らはなんと、驚くほどの早漏なようです。

早漏どころか、ペニスを女性に晒したり、愛撫をするようなことも全くないようです。

つまり、ほかの国や日本のSEXのように、セクシーといった感覚、手マンやクンニ、SEXの体位という概念がないのです。

暗い部屋で、即挿入して、即射精。
それが、マサイでの一般的なSEXです。

↓これが実際に、マサイ族に嫁いだ女性の話です。

日本とは全く価値観が違いますね
実際に、映像に出てくる女性が、どんな反応を示すのか?

気になって、エッチなビデオをマサイ族の男性に観せたところ、ドン引きされたようです(笑)

あまりにも、違いすぎる価値観。

サバンナに住むライオンや、シマウマのSEXが早いように、野生に近い生活をすればするほど、子供を生むことのみを目的とするようなSEXになるのでしょうか?

マサイ族のような価値観になれれば、全く早漏で悩む必要はなくなりますが、考えられませんね。

それに、こちらだけがマサイ族のようなSEXの価値観を持てたとしても意味がなく、相手の女性にもマサイ族のようなSEXの価値観を植え込む必要があります。

マサイ族に生まれれば、早漏に悩むことはありませんでしたが、日本人に生まれた以上、早漏を全く気にしない女性と結婚するか?SEX以外を磨くか?早漏を克服するか?

早漏である限り、何らかの対処をしなければなりません。

早漏を全く気にしない女性と結婚する

早漏を全く気にしない女性を探し、一生のパートナーとして選べば問題はありません。

早漏というか、性欲がそこまでない女性を探せばいいですね。

cats
※デュレックス社の調査参照 (クリックで拡大)

しかし、コンドームを開発したことで有名なデュレックス社の「世界各国の性生活満足度」
によると、日本は41か国中、40位。

これが、どういった方法で調査されたデータなのかはわからないので偏りはあるかと思いますが、

他の国よりも、日本の女性がSEXに対して不満を抱いていることが多いのは否めません。

SEX以外を磨く

SEX以外を磨き、人間として魅力的な存在になれば、問題ない気がします。

ただ、SEXに不満を抱いた嫁や彼女は、浮気をするってことは無きにしもあらずです。

割り切れるのなら、それでもいいかもしれませんけどね。

早漏を克服する

細かいことは抜きにして、早漏を克服さえすれば良いんです。

自分の早漏の原因を掴み、正しい克服方法で、最短の時間で克服することは可能です。

早漏は、克服できる悩みなので、落ち込まず、頑張りましょう。

 

早漏改善に役立つサプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

ヴィトックス早漏文 ヴィトックス早漏文2

公式ページはこちら↓ VITOX-α

早漏丸によるヴィトックスα体験談はこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

  • 現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策

    cats

    すぱーきー1

    現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策の公式ページ

    現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策のレビュー
  •  

このページの先頭へ