中国の鍛茎術で早漏改善は可能か?

13906383004950201401250022593_46308

中国の鍛茎術を紹介

貴方は中国の鍛茎術をご存じでしょうか?

鍛茎術とは、シンプルにチンコを鍛えることですね。
陰茎を鍛えるので、鍛茎術と言われています。

はるか昔から存在し、様々な流派はあります。
その中でも有名なのが九九神功という鍛茎術(武術)です。

その九九神功の師範、塗金盛(ツー・ジンシェン)のチンコは恐ろしく強く、飛行機でさえチンコで引っ張ることが出来るほどの力を持ちます。

実際の映像はこちら↓

考えられませんね。
塗金盛のようなチンコが欲しくて、真似をする方が結構いるみたいですが、絶対に止めておいた方がいいですね、鍛えれるようになるまでにチンコがちぎれてしまいそうです。

鍛茎術で早漏を治すことは出来る?

そして、この鍛茎術で早漏を治せるかどうか?なのですが、根本的には治すことは出来ないでしょうね。

チンコをどれだけ鍛えても、神経がなくなるわけではないので、快感は感じると思います。
どれだけ強靭的なチンコを持っていたとしても、過度に興奮しすぎてしまうと射精してしまうので意味ないんですよね。

射精は、自律神経が支配しています。
知らない方は、こちらを参考にしてください。

ただ、鍛茎術を行っている男性は、PC筋がガッチガチに鍛えられていると思います。
PC筋を鍛えれば、力技で数秒止めることができます。

場合によれば、射精感がきても射精せずに、チンコの中に精液をとどめておくことも可能となります

逆行性射精や、射精障害のリスクはありますが、PC筋を鍛えれば、そういった技もできるほど、PC筋と射精の関係性は深いということです。

詳しくはこちら

さらに、PC筋がムキムキになると勃起不全の解消や勃起力を上げることができます。
詳細はこちら

鍛茎術までいかなくても、毎日、PC筋を何百回とピクピクさせるだけでも十分鍛えられます。
特に射精するときにドピュッと出るのではなく、ダラッと出る方や、残尿感を感じると言う方は早漏とは別に鍛えた方が良いですね。

あとはやはり、興奮のコントロールです。
興奮をコントロールできていないと、九九神功の師範、塗金盛ほどのチンコを持ったところで早漏です。

冷静さを保つトレーニングをしましょう。
詳しくはこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ