早漏に効くツボなんてあるの?

tubo

早漏に効くツボはあります

早漏の原因は、刺激、興奮、緊張、経験不足などと様々ですが、ほとんどの場合は冷静さを失って意志とは反して射精してしまうことです。

今回は、冷静さを保つことが出来ると言われているツボを紹介したいと思います。

自律神経を整えるツボ

・労宮

心を落ち着かせることが出来ると言われているツボです。
手のひらの真ん中あたりにあるツボで、中指と薬指を折り曲げたときに指先があたる部分です。

手のひらなので、セックス前などにタイミングを見計らって押すことも出来ますね。

・百会

百会は、自律神経を整えるツボとしては鉄板です。
自律神経は早漏と密接な関係にあります。

自律神経が乱れていると、冷静さを保つことができません。
早漏と自律神経の関係性についてはこちら。

頭の上で、ちょうどへこんだ部分にあります。
ここを押すと、ズンとくる感覚があると思います。

・内関

手首のシワから親指の横幅2本分上がった部分ですね。
このツボは、心配や不安を和らげることが出来ると言われています。

セックス前に「早く射精したら嫌われるかな」「また早漏れしたらどうしよう」などと不安になったときに、このツボを押しましょう。

ツボを押す際は、親指で十分です。

ツボと一緒に呼吸法も取り入れよう

ツボを押すだけでなく、呼吸法も行った方が効果的です。
正しい呼吸法は、自律神経を整える効果があり、早漏で悩む方にはとっておきです。

ツボを押しながら呼吸法で副交感神経を働かせ、事前に早漏れを防ぐようにしましょう。

呼吸法の詳細はこちら

ハリ治療やお灸も早漏に効くと言われている

針やお灸で早漏を改善するといった治療が、実際に存在します。
これもツボと同じで、針やお灸で自律神経を整えて、早漏を防ぐということを目的としています。

1回で4000円~7000円程度しますし、1度の治療で治るものではないので、あまりオススメはできませんが、身体が疲れていて早漏に悩んでいる方は、一度、通ってみてもいいかもしれません。

 

早漏改善に役立つサプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

ヴィトックス早漏文 ヴィトックス早漏文2

公式ページはこちら↓ VITOX-α

早漏丸によるヴィトックスα体験談はこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ