早漏男性は、「成功体験」をしよう!

こんにちは、早漏丸です。
あなたは最近、成功したり、喜びを感じていますか?

ある程度、日常で「成功体験」をすることによって、脳内では幸せホルモンが分泌し、普段の不安や緊張、恐怖よといったストレスに繋がる問題を解消してくれます。

逆に、暗い気持ちになってばかりだと男性ホルモンが減少し続け、早漏を引き起こしてしまいます。

ということで、成功体験をし続け、早漏が治りやすい身体を普段から作り上げていく習慣をつけることをオススメします。

ギャンブルをする

例えば、簡単なギャンブルで勝利するだけで男性ホルモンが分泌し、「成功体験」となります。

日本にはたくさんありますね。

・パチンコ
・スロット
・競馬
・競艇
・宝くじ

など。

お金に余裕のある方は、息抜きでやってみても良いかもしれません。
ただ、ハマりすぎは破滅の道を辿り、早漏どころじゃなくなってしまう可能性もあるので、調整できる方だけに限りますけどね。

スポーツチームを応援する

男性ホルモンは、勝利や喜びの気持ちを心の底から感じることによって、体内で大量に分泌されます。
男性ホルモンの分泌は、副交感神経を優位に働かせ、ストレスを吹っ飛ばす力を持ちます。

自分が応援しているチームが勝利することによって、男性ホルモンは一気に上昇します。
逆に、応援しているチームが負けてしまうと、そのときは男性ホルモンが減少してしまいますが、同じファンと語り合うことで、男性ホルモンの低下を防いでくれます。

むしろ、共感できる人間と語り合うことは、男性ホルモンの分泌を促し、脳内でセロトニンを分泌させ、早漏改善へと導いてくれるでしょう。

責任を感じすぎないようにする

日本人は、自分に責任を感じすぎる傾向にあります。
そもそも日本は、外国と比べると、圧倒的に働き過ぎなのです。

特に、早漏に悩む方は、責任を感じやすい傾向にあります。
たまには「別に早漏でもいいか」くらいの勢いの考えで良いときもあるでしょう。

パートナーとの関係を改善する

これは良くある話なのですが、例えば、夫婦仲が悪いと、男性ホルモンが低下してしまいます。

例えば、奥さんが産後の影響により、ホルモンバランスが乱れ、ささいなことでイライラしたりします。

旦那は仕事のストレスでイライラ。それ+奥さんとの関係がうまくいかないといった状況。
これが、男性ホルモンを低下させ、早漏を引き起こす原因になることもあります。

夫婦でなくて、恋人でも似たようなことが言えますね。
例えば、ホルモンバランスが崩れる生理中などですね。

とにかく、ストレスを感じすぎないようにし、パートナーとの関係を改善することが、早漏を解決するための手段とも言えるでしょう。

ただ、パートナーとうまくいっていないのが、早漏が原因だという場合もありますよね。
こういったときは、このブログから学び、サクッと治してしまいましょう。

ちょっとでも持続時間が上がれば、パートナーは変化に気づき、喜んでくれるでしょう。
それも、「成功体験」の1つです。

・喜ばれる
・褒められる
・成功する
・勝利する

これらが一気に、早漏改善へと導いてくれます。
その逆は、早漏を維持させるか、悪化させるだけなので、前向きに考えましょう。

ナンパや合コンで女の子をGETする

ナンパや合コンなどをするのもありですね。
女性をGETすることで男性ホルモンの分泌量が一気に上がり、早漏改善へとつながります。

失敗時は、男性ホルモン値が下がりますが、成功時はくらべものにならないくらい上昇します。
成功して、自分に自信をつけて、早漏を克服してしまいましょう。

ちなみに、ナンパの本で言えば、これが面白そうです。↓

「究極の男磨き道ナンパ」で短小のコミュ障でもヤリまくれるようになるのか!?

早漏改善に役立つサプリメント「ヴィトックスα」

VITOX-α

ヴィトックス早漏文 ヴィトックス早漏文2

VITOX-α

早漏丸によるヴィトックスα体験談はこちら

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

サブコンテンツ

このページの先頭へ