SEXカウンセラーから学ぶ早漏改善法!

SEXカウンセラーが答える早漏改善法!

こんにちは、早漏丸です。
あなたは、SEXカウンセラーをご存知でしょうか?

SEXカウンセラーとはその名の通り、SEXに関する悩みを解決するための人たちのことです。

BSスカパーで千原ジュニアが司会を行っている大人気の番組、「ダラケ!お金を払ってでも見たいクイズ」でSEXカウンセラーが3人ほど出演し、早漏に関して述べていたので、紹介しておきます。

早漏のクイズが出た

こんなクイズが出ていました。

早漏の人は体のある筋肉が発達していないことが解明されています。
では、その筋肉の名称とは?

※ダラケ!お金を払ってでも見たいクイズから引用

答えは簡単、「PC筋(ピューボ・コクシギウス筋)」ですね。
別名、骨盤底筋群であったり、八の字筋とも言うそうです。

早漏の方でこの部分が弱いってのは有名な話ですねぇ。

SEXカウンセラーは、「肛門を締めるトレーニング」をオススメしています。
この記事で述べていることと一緒です。

おしりプルプル体操でPC筋をムキムキにしよう!

・緊張性
・SEXに慣れていない
・刺激に弱い
・子供の頃のオナニー時に急いでしていた

これらが、SEXカウンセラーの言う早漏の原因です。
その通りですね。

SEXカウンセラーが教える持続力がアップする体位

実際、早漏の悩みを相談する方は多いみたいです。
そこで、SEXカウンセラーが持続時間が伸びる体位を述べていました。

射精しにくい体位は、頭の位置をまっすぐにした体位。
これだと、呼吸が深くできるので、リラックスし射精を抑えることが出来るとのこと。

例えば、座位。
座位は、男性の腰が動きにくいため、快感が緩やかになるそうです。

確かにそうですね、座位はイキそうになる部分を刺激しづらいです。

逆に正常位は危険みたいです。
正常位は別名、「射精位」とも呼ばれていて、交感神経が優位に働くとのこと。

射精するための体位と言っても過言ではないらしいです。
陸上競技で言えばクラウチングスタート。この前のめりのスタイルはイキやすいそうです。

価値のある情報には金がかかる!

言っていることは、そこらへんのくだらない早漏改善方法より圧倒的に役にたつと感じました。
SEXカウンセラーと言うだけあって、しっかりと研究しているのが、発言から手に取るように分かりました。

この方々は、恐らく本物でしょう!確かに「お金を払ってでもみたいクイズ」って感じですねぇ。
早漏に悩んで仕方のない方は、1度SEXカウンセラーに相談してみるのも1つの手でしょう。

ただ、恐らくですが相談数が多いでしょうから「無料」ってわけにはいかないと思います。

最近で言えば、しみけん。
しみけんはベテランAV男優というだけあって、毎週100件くらい性に関する悩み相談がくるそうです。

しみけんが性の悩み相談を有料化にした件について!

ただ、初めは無料で回答していたけど、今では有料化したとのこと。

個人的に、本当に役立つ情報にお金がかかるのは、仕方のないことだと思います。
相談に答える側にも時間があり、飯を食っていくためにはお金が必要です。

いつまでもずーっと悩んでいるにも関わらず「努力するのは面倒くさいし、お金も出したくない」という方は特に、ここらへんの考え方を変えなければ、永遠に悩み続けることになるかもしれませんね。

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ