【刺激に弱い方必見】ペニスの部分で一番感じるのは内板です

チンコで一番感じる部分はどこだと思いますか?

「亀頭に決まってんだろ」「いやいや、金玉だろ」「裏筋じゃねえの?」様々な意見があるかと思います。

実は医学的に、チンコで一番感じる部分は「内板」だということが判明しています。
今回はその内板について詳しくお伝えします。

チンコで一番感じる部分は内板だった!

あなたはチンコの一部分である内板というものをご存知でしょうか?

内板は、チンコの包皮を剝いたときに湿った粘膜の部分をさします。
簡単に言うと、亀頭のすぐ下の部分ですね。

普段は包皮で隠れがち(包茎の方は特に)な部分なので、他のチンコの竿の部分と見比べると、色が明るいと思います。
この部分が、「内板」です。

そしてこの内板が、チンコの中で一番、神経が集まっている部分で、特に敏感だと言われているのです。

医学的には、亀頭の部分から遠ざかるほど、感覚が鈍くなり、近づくほど敏感になると言われていますね。

何故、亀頭よりも内板のほうが敏感なのかと言うと、亀頭には性感帯であると同時に鈍痛を感じるための神経も集まっているからなのです。

大切なチンコを守るために、こういった構造になっているわけですね。

包茎手術で内板の皮を切ったために「感度が鈍くなった」「感度がなくなった」という方が続出

なんと包茎手術後、感度が鈍くなったという方や、なくなったとまでおっしゃる方が数多くいます。

包茎がコンプレックスで手術を受けたのでが、死ぬほど後悔しています。
というのも、亀頭直下手法により、敏感な包皮(内板?)をほぼ全て切除され、包皮(内板)が1mmほどしか残っていません。
そのため、感覚が鈍い皮しか残っておらず、セックスで女性の膣にペニスを入れても全く気持ちよくありません。(何も感じない)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1189435001?__ysp=5YyF6IyO5omL6KGTIOaEn%2BW6pg%3D%3D

487 :病弱名無しさん:2016/06/06(月) 18:53:12.17 ID:0C+OcNkX0
直下でやって1年になるが感度落ちて色々不便だな、衛生的になったが勃起の持続力は間違いなく落ちた 
仮性は手術するなって言ってた奴は正しかったみたいだ 
手術しなけりゃそれはそれで包茎は悩みの種だったから後悔はしてないかな 

170名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2016/07/10(日) 17:57:09.39ID:Tmvpr6Dr0>>171>>186
手術してから感度なくなってマジでイケなくて焦ってるんだが、どうすりゃいい
このままだと子作りもできねえ
風俗でフェラで5分もかからずイってた俺が、20分くらいされても全くイくどころか萎えてしょんぼりしてたんだが
ショックすぎて

参考:http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/body/1466952419/

この包茎専門ブログでも確かにそのように記述されています↓

包茎手術をすると感度が落ちる6つの原因と勘違い!

何故、皮を切る手術なのに同時に感度が鈍くなっているのかというと、今、説明した内板の皮が、余分に切られてしまっていることが原因なようです。

他にも、裏筋が切られたということも原因になっていそうですが、内板の皮をごっそり切除されたことが特に、感度が落ちた原因となっていそうです。

場合によっては膣内射精障害になってしまうケースもあるみたいですよ。

このように、内板はチンコの性感帯として欠かせない部位だというわけです。

逆に言えば早漏の方はここを鍛えれば、ある程度は刺激に強くなるのではないでしょうか?

包茎が早漏になりやすいと言われているのは、亀頭が包皮で隠れていることも原因になっていますが、この内板も一緒に隠れていることが原因となっているみたいですねぇ。

包茎性早漏の治し方

常に隠れたままだと、刺激に慣れないのは当然のことですからね。

そういえば過去に、AV男優のしみけんも「ドライヤーで内板を鍛えよう」と、ツイッターで言っていたのを思い出しました。

ただし、無理なトレーニングで鍛えすぎたり、手術で内板の皮を切ってしまうと、早漏改善を通り越して遅漏にまでなってしまうリスクもあるので十分に気を付けておいた方が良いですね。

失った感度は二度と戻ってこないので、無理に切ってしまったりするのは避けたいところです。

ただし、個人差はある

一般的にはこの内板や亀頭、裏筋が感じる部分ではありますが、どの部分が一番感じるか?というのは個人差はあると思います。

自分のチンコは一番、金玉が弱いな、という方は金玉を中心的に鍛えた方が良いですし、竿が弱いって人は竿の刺激対策トレーニングを重点的に行った方が良いでしょう。

また、早漏は刺激だけが原因でないので、そこらへんも注意しておかなければなりませんね。

より効率的にペニスを鍛えたいのなら、プロによる早漏改善トレーニングを学んだ方が、良いと思います。
実際に僕もプロによるトレーニングを試してみて持続時間が上がりましたし、チンコも鍛えられましたからね。

プロの早漏改善トレーニング方法の詳細↓

現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策【ガチレビュー】

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ