早漏の基準や理想の持続時間はどれくらい?20代女性に聞いてみた!

早漏の基準はいくつか言われていますが、女性によって違うというのが本当のところです。

では、20代の若い女性はどの程度の時間を早漏だと感じ、どれほどの持続時間を理想とするのか?モテラボという動画コンテンツを参考にお伝えします。

15分

「15分。5分は早すぎるし、10分も早いんじゃないかな。15分以上持たなかったら、感情をコントロールできない人なんじゃないかな?」

20分くらいが理想だがどっちでもいい

「20分くらい。早いと、あぁ、もう終わっちゃったんだ、みたいな。」

相手に早漏の不満を伝えた経験は?というスタッフの質問には「いや、無いですさすがに。私はどっちでも全然いいです。」と返答。

15分

「15分。女子の方が遅いと思うから、私的には15分だと思います。友達とかとも話すけど、そんな感じです。」

友達とHの話します?というスタッフの質問には「しますバリバリ。」と返答。

相手が男友達でも、本当に仲が良かったら、Hについて話すようです。

20分以内だと早漏

「20分以内だと早漏。遅漏が好きなので。長い方がいいです。」

5分

「よく3擦り半とか言いません?10分かな?いや、長いから5分かな。トータルだったら30~40分くらい?」

まとめ

20代前半くらいの若い女性は、10分~15分程度が理想の持続時間なようですね。

ちょっと遅めが好きな女性は20分以内だと早漏と言っていますが、こちらは少数派と思っておいて問題ないのではないでしょうか?

今回の結果を見て、「好き勝手言いやがって、無理なものは無理なんだよ。」だとか「こいつら計算できてないだけだろ。男になってみろ。」と感じた人もいるかと思います。

しかしながら、早漏でも持続時間を延ばすことは可能です。
射精までの持続時間を延ばす方法は、このサイトで全てと言っていいくらい紹介しています。

その中でも特におすすめは、ベテランAV男優田淵正浩による早漏改善トレーニング方法ですね。

持続時間を延ばしたいと思う方は、めげずにお互い頑張りましょう!

管理人、早漏丸がオススメする早漏を治すための商材(教材)、DVD!

このページの先頭へ